26才の浪費家夫がお金について真剣に考え続けるブログ

衝動買いの激しい男が、株式/投信等への投資や家計管理をしながら良い生き方を探る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/10/07時点の金融資産 

運用バナー
2016年10月7日時点の運用状況を出しました。

20161007.png
いやー、縮小版ながら久々に運用成績をまとめることができました.゚+.(・∀・)゚+.
少しづつ以前の生活を取り戻していきたいという意思も込めて、
11月はじめ位からは家計状況も取りまとめていきたいなぁ。

今持っている投信はこの4つ。
ひふみ投信    <アクティブ:日本国内-中小型株式グロース>
i-mizuho米国株式 <インデックス:米国株式>
たわら先進国   <インデックス:先進国株式>
たわら新興国   <インデックス:新興国株式>
僕が慌ただしくしている間に、
iFreeなどさらに格安のインデックスファンドが出ているようですが、
スイッチングしないことで相当大きな損失を被るようなことがなければ、
情報精査する手間が増えてしまうため、基本的には運用先を替えないかと。

特にインデックスファンドに投資する価値としては、
過去実績に基づけば日々最新の情報取得しなくとも大きな問題はないことにあると考えています。
たわら系列のような始まって比較的日が浅いファンドは、
繰り上げ償還の可能性は考慮しなければならないのでしょうけれども、
今のところ大きな問題はないと判断しています。

今後、基本的に運用生成のまとめは、
投資信託を中心としていきたいと思います。
本来は個別銘柄にも投資をしっかりと回していきたいし、
アクティブ投資家をまだ名乗っていたいという気持ちはあるのですが、
①個別株を1つ1つ精査している時間が足りない
②投資信託のPF配分を間違えなければ、もともとのライフプランは達成できる
という2点を考慮すると、今はこのまとめ方が正解かな、と。

僕みたいに投資信託の最新情報を追いかけていない人間からすると、
(ただでさえ更新頻度が低いのに)退屈なブログになりそうな予感がプンプンしますが、
仕事でつぶされそうになっている今は、ぎりぎりでも続けていける形でやれたらなぁ、と思います。

また講座も続きを書きたいなぁ、といろいろ思うところはありますが、
今日はここまで。
関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。