26才の浪費家夫がお金について真剣に考え続けるブログ

衝動買いの激しい男が、株式/投信等への投資や家計管理をしながら良い生き方を探る
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

FC2のアフィリエイトを設置してみる。 

今は一時期ほどの勢いはありませんが、イケダハヤトさんをはじめとして、
まだまだプロブロガーとして稼ぐ人たちがいらっしゃいますね。
もともとライター/ブロガーの人は、noteの登場によってよりダイレクトなコンテンツ販売ができるようになり、
収入チャネルが増えつつあります。

また、ランサーズクラウドワークスなどのクラウドソーシングプラットフォームの醸成により、
徐々にではありますが個人の収入の得方が複数にまたがるケースが増えてきました。
副業規定などの問題をクリアしさえすれば、
自分の適性/能力をきちんと発揮すると収入が伴ってくる社会形態になりつつあるわけです。

で、今回なぜわざわざ収入額/還元率の低いアフィリエイトを置くのか、
ということを考えていきたいと思います。

僕はそもそも自分の考えをまとめたり、
発信したりすることがかなり好きだ、ということに最近気づきブログを媒介に発表しているのですが、
僕の知識レベルだとnoteで稼ぐほどの知識量/知見がありません。

また、最初から収入を獲得しようとして課金コンテンツを製作したとしても、
僕個人のブランド力もなければ販売対象となるターゲットまでのリーチが困難なうえ、
自分が好き勝手適当に考えをまとめて、
好きなタイミングで発信する、という主目的が果たせなくなってしまいます(゚д゚)

よくありがちな目的の置換ですね。

ただ考えを述べたいだけであれば、
そのほかにもFacebookなどに発表する方法もあるのですが、
Facebookで自分の仮面を完全に捨て去ることはなかなか困難で、
自分をどうしても曝け出せないんですよねー。

本題に戻りなぜアフィリエイトなのか?ということですが、
アフィリエイトを使うことによって、
①好きなこと(=適当に考えた内容を公表)をし続けたまま、ごくわずかでも収入を得られる
②管理コストがほぼかからない(≠確定申告が必要なレベルで稼げている人は除く)

僕はアフィリエイトを主収入にしたいと思うことはありませんので、
このまま好き勝手に発信し続けられますし、
好きなことをしたまま誰かに評価してもらい、ちょっとの収入が得られるわけです。

好きなことにお金を払ってもらえるって、
それがどんなに小さい金額だったとしても、うれしくないですか?(´∀`*)

ちなみにFC2のアフィリエイト以外に、
本の紹介を画像つきで楽にやりたいのでAmazonアフィリエイトにも参加してます。
あ、FC2アフィリエイトの設置場所は最下部です。お目汚しにならないようにしてみましたがどうでしょう。

一応まだ若いつもりではあるんですが、
世の中の移り変わりはあまりにも早くてびっくりです。



気が向いたらクリックしてやってください。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村



関連記事

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。